熊野紀行後記

まちっくです。

熊野紀行、稚拙な記事をお読みいただいた方には感謝しております。

さて、神社仏閣巡りをしていて毎回新鮮な驚きがあるのですが、ここ熊野三山を中心とした旅行でお勧めを書いておきます。

 

お勧めの参拝さき

神倉神社

玉置神社

大斎原

青岸渡寺

飛瀧神社

いかにも神さま?仏様?もしくはそれに類する存在が感じられます。人間が作った理論や理屈ではなく、感じてみてください。

注:お勧め観光地ではありません。お勧め参拝先です。

日ごろ運動不足の私は普通に筋肉痛になるレベルの登坂路でした。安全にはくれぐれも注意してください。神倉神社とか転倒したら大けがするレベルの石段です。

 

お勧め宿泊施設

ホテル浦島

宿泊しなくても日帰り入浴だけでもどうぞ。スタッフの暖かさが身に沁みます。

 

お勧め食品

那智黒(黒アメ)

ウツボの揚げ煮(酒の肴)

秋刀魚寿司(秋刀魚の押し寿司)

生っぽいカツヲ節?

地物の縮緬雑魚

地物のシラス

とりあえず、地物の魚介類加工品はなにを食べても美味しいです。特にカツヲの生節?というか、大振りのシーチキンみたいなやつが新鮮でした。食べ方わからなかったのでスーパーの売り場で店員さんに聞いて、ホテルに持ち帰って食しました。

さて、一応これで熊野紀行終わりです。

お付き合いいただきありがとうございます。礼。