初めてのダイバーズ視察、そして試着

f:id:seikomatic:20200702122554j:plainセイコーマチックです。
どうにも気になり、久々に現行品を試着しにお店に足を運びました。
SEIKOブティックの渋谷PARCO店です。
今週末の欲しいもの家族会議案件となります。
f:id:seikomatic:20200702122503j:plainf:id:seikomatic:20200702122527j:plainf:id:seikomatic:20200702122631j:plain
はっきり言います。新作ツナ缶、私の腕にはピッタリの大きさです。初めてダイバーズを購入することに。。。なるかもしれない。。。果たして予算はどうなるのか?

匠の業 オールドの味方

f:id:seikomatic:20200619150949j:plain
↑親父のオメガ
f:id:seikomatic:20200619151104j:plain
↑祖父のタカノ
↓私のスーパーデラックス
f:id:seikomatic:20200619151228j:plain
↓裏側
f:id:seikomatic:20200619151349j:plain
セイコーマチックです。
最近、ずっと探してたモデルを入手しました。写真のスーパーデラックスです。
ポイントは楔型インデックスと大振りのケース、太いラグ、80ミクロンの金張りです。
この冬の普段使いにする予定です。オークションで手に入れました。
写真のベルトはずいぶん前にあらかじめゲットしておいた当時ものシチズン純正ワニ革、ビンテージ尾錠です。尾錠は金メッキなので、ケースの14金張りと色味が少しちがいますが、そこはご愛敬、おそらくモデル純正ではないでしょうが満足です。
さて、タイトルのお話に入ります。
実はこのSPDX、到着時に不具合が出ました。出品者のかたも誠意のある対応をしてくれましたので結果みんながハッピーになれたのですが、その立役者が時計屋のオヤジさん、T師匠です。Tさんは親父のオメガと祖父のタカノの主治医です(笑)。今回より、私のデラックスの主治医もやっていただきます。
といっても、このTさん、御年77歳、「もう時計師も道楽でさ。」とおっしゃる御大なのですが、小さな昔ながらの時計屋さんです。
さて、到着したDXをチェックすると、なんと針回しができません。何かが空回りしている感じでした。で、出品者のかたと相談の結果、「修理見積額を折半、もしくは返品」という話がつきました。で、T師匠のところに持ち込んだのですが、裏蓋あけて、キズミで確認して、工具と接着剤出して。。。。ものの10分、「だんな、このまま5時間は動かさねーでください、裏押さえいじってリューズ接着してますんで」とのこと。しかも
「お代は結構でさぁ、こんなもんシゴトのうちには入りやせん。それよりもそろそろおやじさんのオメガでも分解掃除にもってきてくんなまし」。とのセリフ。。。もうシチズンデラックスを、手巻き時計を知り尽くしているのが伝わってきます。
時計屋さんとして、この処置は良いか悪いか意見の分かれるとこだと思いますが。。。。東京下町の時計職人としてはむちゃくちゃカッコよくないですか?私は惚れ直しました。
ちなみにこの時計屋さん、おやじさん一人でやってて正直OH代金は安いです。写真のオメガもタカノもパッキン交換込みでOH1万円かかりませんでした。私は毎回満足です。
私はオールド手巻きはこのお店、自動巻きは家内の実家のある地方のCMWのお店、クロノグラフはクロノエージェントさんへお願いするのですが、それぞれ特徴のある仕上がりで返ってきます。本当に面白いです。ちなみにお三方ともに「職人の仕事」をしてくれます。実は過去いろいろなお店に出したことはありますが、「ここなら間違いない」と思うところはこの3者です。
匠の業、Tさんの世代の引退は近いでしょう。いろいろと考えてしまいます。。。。みなさんは。。。お勧めの時計屋さん。ありますか?

断捨離断行中

セイコーまちっくです。。。

新コロ禍のなか、旅行にもいけないので、家内と断捨離し始めました。すると。。。

でるわ出るわ。。。わけのわからないものが沢山。。。

で、幸いにも私はオークション利用者ですので、もう片っ端から出品してみました。

そうすると思い知るのですが、

まあ、わけのわからないものが売れる

その①ブランド品のでかい空箱たち

ホントに、私にとってはスペースの無駄遣いでも、欲しい人がちゃんといますね。特にびっくりしたのがブランド品の紙バッグとか、空箱です。一体なんに使うのか。。。とっておいた本人、家内に尋ねるも、「さあ。。。あなたと一緒でモノ好きがいるんじゃない?」だと。。。。ヴィトンの空箱とかどうするのでしょうか。。。。

まあ、捨てる予定のものを役立ててくれるのは嬉しいのですが、空箱とかかさばるので、送料のほうが高いというのに。。。

バッグの空箱とかゆうパックで100サイズですよ?数百円落札のものを1000円の送料。。。

ブランド品のバッグの外箱や紙袋にもコレクターがいるのでしょうか。。。

時計と違って、箱をあけたままバッグ本体を入れて眺めて楽しむのは不可能ではないかと思うのですが。。。

豪邸にお住みのおかたが買ってくれたのでしょうか。。。しかし。。。家内からしたら「あなたの時計の箱と同じよ」という言葉に妙に納得してしまう。

その②息子の絵本たち

大半が売れました。売れなかったらそのままブックオフ行きだった絵本たちです。とりあえず、現在高校生の息子が厳選して10冊ほど思い出の品を残して、残りを一冊づつ出品したのですが、これがまあ、売れる。90%は売れたのではないでしょうか?もちろん発送に手間がかかったのですが、途中でめげそうになっても纏め売りではなく一冊づつ最後までやりきりました。

なぜか?

絵本を買ってくれた人たちが暖かいのです。。。。お礼のメッセージはもちろん、「孫に読んであげます」とか、「このタイトル娘が大好きで。。。」とか。もうハートウォーミングなメッセージが沢山いただけて。。。マジBOOKOFFに持ち込まなくてよかったと感じました。子育て経験者にはウルウルものの良い経験でした。

まあ、コロナ前は休日は家族で出かけるのがセオリーだったので、家内と息子とステイホームで共同作業をするのは意外と楽しかったです。

続く。。。

旧セイコー5について。

せいこーまちっくです。

今回、あるブロガーさんの記事を見て思い立ったのですが、実は私は国産オールドファンのくせにファイブを一度も所有したことがありません。途中までは偶然、途中からは意図的に購入を避けてました。ちなみに、最近売り出されたスタイリッシュな国内向け高価なファイブのことではありません。クォーツが台頭したあとに輸出仕様だけが生産されていた、安価なファイブの話です。

f:id:seikomatic:20200604131655j:plain

↑これじゃなくて

↓こっちの話です。

f:id:seikomatic:20200604131854j:plain

理由は簡単、「ぜったい泥沼にハマるから」です(笑)

ちょっと値の張るオールドKSですら5個も集まってしまうのです。これがファイブだったら。。。しかも今なお生産されている現行品だったら。。。。考えるのも恐ろしい。。。

しかも、オリエントの46キャリパー(3スターの機械です)で似たような泥沼にハマりかけたことがありますのでなおさら警戒せねば。。。己を信じられません^^;

しかし実は結構な個数を手に取ったことがあります。

実は仕事柄、若者と接する機会が多いのですが、彼らがよくしてくる相談に、

「まちっく先生、就活って時計するんですよね?なに買えばいいんですか?」というのがあります。

そのときに「精度とか求めへんよね?就活ファッションやんな?」と確認して、もしも精度を求めるならカシオのQQ電波のおっさん外装を勧めます。又はウエーブセプターですね。就活ですから。

そして、「その通り、就活ファッションです」ということなら、私が真っ先に奨めるのが逆輸入ファイブです。

①就活向きのおっさん受け外装のバリエーションが豊富

②就活生のお財布にも優しい価格

③ビジネス向きなデイデイト装備

④日常つかいには十分な頑丈さと防水機能

ね?もうファイブの独壇場だと思うわけです。

道具として完成された面接官(特におっさんとか職人)を唸らせる完璧なチョイスだと思うわけです。更に、若者にも時計ファンが増えるかもしれないという期待もあります。

どうしてセイコーが「就活生にピッタリ」と銘打って売らないのか不思議です。

私がセイコー営業企画の人間だったら、「就活生専用ファイブ」とかいうコピーライトを絶対作っちゃいます。なんか「シャア専用」みたいに銘打って、もう若者の感覚からしたらダサダサの超おっさん受けするやつを押し出します。

「受かる就活生のファイブ」ついに登場、とかいうコピーです。夢想が広がります。

なんだったら、セイコーの入社試験でプレゼしてこいよ、お前、って感じです。

そんなわけで、彼らと時計を選ぶ際に、画像や現物を一緒に見るという、時計ファンあるあるのせいで、自分は一個ももってないくせに、目にする、手に取る機会がおおいわけです。

さあ、就活シーズンも佳境。頑張れ若人!

※ところで、就活向きの腕時計といえば、みなさんなら何を勧めますか?

オールドGSやKSの黒文字盤に思う

最近オークションサイトやフリマサイト、楽天含む中古ネット販売で売られてるオールドGS・KSにやけに黒文字盤が多い。
私自身は若い頃はやはり黒文字盤が好みでしたし、実際黒文字盤のsinn が愛機でした。オールドでは手持ちのものはほとんどが白や銀色文字盤ですが、おっさんになった今でも気分で黒文字盤の個体をチョイスする日があります。手持ちのオールド国産では黒文字盤(正確には濃いグレーですが)のKSspecialが一本だけあります。精悍な黒文字盤はカッコいいと思います。f:id:seikomatic:20200602135725j:plain
ちょっと私のこのKS を見ていただきたいのですが、黒文字盤に合ったインデックスとハンドだと思いませんか?
具体的には文字盤のプリント活字は白表記です。アプライドの部分もインデックス部分も銀色です。ハンドの中心には白の線が入っています。
こうして、セイコーの最高の普通である実用しやすいカラーリングが随所に施されています。f:id:seikomatic:20200603175537j:plain
こうして、純正のカラー文字盤モデルは随所に視認性を高める工夫がしてあります。画像はネットから拝借。
それで今回私が気になるのが、「リダンしてカラー変更した文字盤」を装着してるモデルたちです。
「おお、上手い組み合わせだなぁ。。。」と思えるものもあります。f:id:seikomatic:20200603175317j:plain純正を尊ぶ心の有無はおいといて、例えばこのネット画像KS1STなどは、そもそもインデックスも針も黒ではありませんから、リダン黒文字盤でも見やすいのです。
が、「えー。。。」と思うのが、「もともと白文字盤に合わせて、インデックスやハンドのセンターに黒線が入っているものです。まあ、これが結構見かける。特に某オークションサイトで。。。(こっちは、画像拾うと悪い例として載せることになるので画像はやめときます)。
これは醜いし観難い。黒のリダン文字盤に、黒のセンターライン入りハンドとインデックス。。。いみがわかりません。少なくともセイコーのGSやKSに相応しい出来ではありません(と個人的には思います)。
ちなみに私はリダン否定派ではありません。綺麗にリダンされた文字盤は職人さんの作品であるとさえ思います。
が、バランスの崩れた色変えリダンものを「人気の黒文字盤」とか銘打って高値で売るのはどうかと思うわけです。やはり純正のカラーリングを変更したのであれば、わかる範囲で説明書きにいれとくのがプロの業者ではないかと思うのです。
で、これから「純正オールドGS・KSが欲しい」と思うかたのために私の知る限りのことを書いておきます。
まず、純正にブラック系文字盤は明らかに無いモデル
GS1ST、GS2ND、62GS、44GS、これらはホワイト、又は銀の文字盤オンリーです。当然ブルーやグレーもありません。
KS1ST、KS2ND(44KS)、5256KSSP(バナック除く),44KSクロノメータ(通称キンクロ)も含めてこれらも黒系文字盤は皆無です。当然ブルーもグレーもありません。

次に、「確実に純正黒(カラー)文字盤があるモデル」いきます。
56KSの変形ケース、56KSクロノメーター、5245・5246KSクロノSP(バナック抜き)

はっきり私が言えるのはこんな感じです。ちなみにソースとしては、現役を引退なさったセイコーの職人さんへのインタビューや、私が信頼できると思うコレクター様からの資料を見せていただいたものです。

これ以外のモデルだと、例えば61GSや45GS、45KSは変形ケースなら黒文字盤はあるかもしれません。。。ただ、典型的セイコースタイルのものは白または銀文字盤しかないと思います。

なので、確実に純正のカラー、黒文字盤が欲しい場合は、KSを選択することになります。56GSはありそうなのですが、私は確信がないので。。。
ちなみに私は52KSが大好きなので書きますが、
キングセイコークロノメータースペシャルについては、
5245-6000(6010)、5246-6000(6010)は白と黒があります。
5246-6060は青文字盤だけ、5246-7000はグレー文字盤のみです。
キングセイコースペシャルについては
5256-8000(8010)は白文字盤のみしかありません。黒文字盤はありません。

さて、56GS/KS,45GS/KS、61GSについて、もしも情報があれば。。。欲しいです。
では。。。

悲報(渋谷地区限定記事)

道玄坂上の老舗回転寿司屋さん
台所家が閉店しました。
緊急事態宣言も解除したので久々に寿司でも持ち帰ろうか。
と訪問したところ。。。
ショックです。私なんぞはもともと地方出身のよそ者なのですが、安くて美味しいお腹いっぱい食べられる庶民のお寿司、それが台所家。15年親しんだお店がなくなるのは悲しいです。
が、子供たちにとっては物心ついた頃からの馴染みのお店、きっと私よりも悲しいのではなかろうかと思います。貼り紙を見てボーゼンとしてました。
息子よ。。。これが諸行無常の響であるぞよ。。。

f:id:seikomatic:20200530170015j:plainf:id:seikomatic:20200530170046j:plain
この日は天下寿司さんでテイクアウトに変更いたしました。